車両の安全性能

  • HOME
  • 車両の安全性能

アクティブ・ブレーキ・アシスト4/AMBプラス
(Active Brake Assist 4 /AMB Plus)
衝突事故を減らし、より安全な環境を作り出します。

安全規制に2年以上先駆け

従来のAMBを進化させ自動ブレーキの精度を向上。とくにアクティブ・ブレーキ・アシスト4(ABA4)は、停車車両に対しての衝突回避を可能にし、歩行者をも検知して衝突被害軽減をはかります。
また、ABA4、AMB Plusともに2019年11月施工の法規制「衝突被害軽減ブレーキの基準強化(継続資産車22t超)」の基準を超えた安全性を確保しています。

 

アクティブ・サイドガード・アシスト
(Active Sideguard Assist)
ドライバーの死角となる箇所を監視する最先端安全装置

左折巻き込み事故の回避サポート

現在、交通事故原因の第3位を占めている左折の巻き込み事故。アクティブ・サイドガード・アシストは、左折時の巻き込み事故を回避するようドライバーをサポートするための新機能です。
左折時に死角となる部分を監視し、歩行者や自転車を感知すると、警報音やランプ点滅等でドライバーに警告します。

 

アクティブ・アテンション・アシスト
(Active Attention Assist)
時間の運転や夜間の運転に優れた安全性を提供

運転不注意をみのがさない顔認識カメラ

運転時の操舵量や蛇行率、平均車速など、運転状態を監視し、注意力低下を警告する運転注意モニター(MDAS-Ⅲ)が進化。新たに顔認識カメラを搭載し、走行時のドライバーの運転状態を監視します。わき見やまぶたの動きをカメラが感知して、最適な警告を行います。

車線逸脱警報システム(LDWS)を全車に搭載

【LDWS – 車線逸脱が発生した場合に警報を発して車線を維持するように運転手へ警告】
  • 車両が車線外にはみ出した時の視覚的及び音響的な警告機能。
  • LDWSは、路面標示を検出するために路面を撮影しているカメラをしようしています。意図せずレーンチェンジする場合などにおいて、運転手に警告が示されます。
  • ※LDWSは走行車線中に車両を自動的に保つ機能はありません。

XtraヴィジョンLEDヘッドライト
(Xtra Vision LED Headlights)
視界向上も長寿命もかなえるヘッドライト

走り続けるドライバーの目となるために

新たにシグネチャーランプ付LEDヘッドライトを採用。長寿命化による交換インターバルの延長に加え、従来のディスチャージヘッドランプより配光特性を見直し、夜間における視認性を向上させました。